MENU

旭川周辺エリア

旭川周辺エリア記事一覧

長さは全国で三番目、流域面積は全国二番目の石狩川、北海道の人口の半分以上がこの川の流域に住んでいる北海道の母なる川です。それだけに開発の影響もあり、開拓の歴史の中でその姿を変貌させてきました。実はこの石狩川、日本一の長さだった可能性もあります。現在の長さは268qですが、記録によると364kmという数字が残っています。これは信濃川とほぼ同じ、生活と密着しているこの川は、曲がりくねった箇所を直線にす...

美瑛は最近北海道を代表する観光スポットになりまししたが、その経緯は、旅人や写真家の口コミから始まりました。TVやCMがその知名度を決定づけたとはいえ、元祖穴場スポットといっても良いかも知れません。そんな美瑛でまたまた旅人や写真家から広まったスポットが「青い沼」。美瑛川の支流に拵えた砂防ダムに溜まった水が、水酸化アルミニウムなどの化学粒子の影響で不思議な青色に見えるのです。この沼の写真がアップル社の...

1976年、当時の人気車であり、ステイタスだった車、通称「ケンメリ」と呼ばれたスカイラインのCMに、丘の上に立つポプラの樹が登場しました。美瑛の丘をめぐる旅は、この丘に立つ一本の樹から始まります。時期を同じくして、人気の煙草「セブンスター」には、ぽつんと立つカシワの樹、「マイルドセブン」には丘の上に立つ防風林がCMに起用され、それぞれ、「ケンとメリーの木」「セブンスターの木」「マイルドセブンの丘」...

旭川〜札幌間、北海道の二大都市を結ぶこのルートには、様々な市が連続します。しかしただ国道沿いを走るだけでは勿体ありません。旭川周辺には東に美瑛・富良野等の人気スポットがありますが、それだけではない北海道の魅力的な町を巡ってみましょう!旭川から札幌方面に進むと「深川市」という町があります。ここから左折、芦別市方面に向かいます。すぐにトトロ峠という峠がありそこからの展望が素晴らしい!広大な石狩平野と点...

旭川出身の作家、三浦綾子の代表作「氷点」この大ベストセラーの舞台はもちろん旭川です。美瑛川沿いに設けられた「外国樹見本林」、北海道の風土の実験用に植えられた52種類の樹木があるこの森は、小説内にもたびたび重要な場面で登場し、その美しい描写は小説の世界に一層深みを与えています。三浦氏の軌跡をたどって旭川を北に向かってみましょう。国道40号線を進んでいくと「塩狩峠」に辿り着きます。1909年、暴走する...